みんなのニュースにでました(*^_^*)
>> 続きを読む

術式いろいろ
>> 続きを読む

2014年

9月

18日

ブログのお引越し

ブログをお引越しすることにしました。

これからはこちらをよろしくお願いします。

http://profile.ameba.jp/pirikanomori

0 コメント

2014年

8月

23日

きのこ

今日、家の近くでキノコを見つけました。

家のそばの緑道や、公園に生えるキノコ。

何だかかわいく思えたりします。

 

ですが!

ワンコさんが食べないように要注意でもあります!

 

今日私が見つけたキノコたちです。

 

テングダケです。

このキノコは有毒で、食べると下痢や嘔吐、

幻覚などの症状を引き起こし

最悪の場合は死に至ります。

処置としては、胃洗浄と活性炭と下剤の投与となります。

 

上から見たらこんな感じ。

どこの公園にもありそうな、ポピュラーな品種です。

 

動物病院で働いていた時は、これを食べてしまって

担ぎ込まれるワンコさんが毎年のようにいました。

 

下の写真は他にも生えていたキノコたち。

ごめんなさい(^^;

品種はわかりませんが、何であれ食べないようしましょうね。

(品種がわかる方いたら教えてほしいな~)

 

キノコ以外にも、心無い人が毒入りフードを置いておいて食べちゃった

なんて事件も以前ありました。

そんなことも含め、拾い食いには気を付けましょう☆

0 コメント

2014年

8月

20日

開業動物看護師について

人間では【開業看護師】という方たちがいます。

病院には勤務せずに訪問看護ステーションなどを、独立開業している方たちです。

ご自宅に訪問をして看護師ができる介護サービスを行う、言わばかかりつけの看護師です。

 

利用者様によりよい生活を過ごしてほしいと思って関わるサービスであることは同じですが、介護士と看護師は似ているけれど違うものです。

介護士は、日常生活の補助をします。

看護師は、医療的な判断での補助をします。(もちろん日常生活の補助もありますが。)

 

私は、動物にも開業看護師がいたらいいなぁ~って、思うんです。

診療行為はできないので、かかりつけの病院と連携を取らせていただいたり

私の協力をしてくださる獣医さんと一緒に訪問したり。

指示さえいただければ、それに沿ってケアができます。

 

『診断』にならない範囲なら、何か問題が起こったことの原因を見つけて改善していくこともできます。

『何か』が起こるときには、病気のせいなのか、老化など影響か、それ以外の影響があるのか。

根本的な原因を取り除いてあげなければいけません。

高齢ワンちゃんが夜に吠えるのも、単純な加齢の場合と脳の病気の場合があるので対応方法が変わります。

他にもいろいろな出来事が考えられますね。

いろんなことに対応していきたいと思います。

 

ちなみに、タイトルの【開業動物看護師】は私の造語です(笑)

これからどんどんお仲間が増えたらうれしいです♪

 

 

1 コメント

2014年

8月

07日

汝の食事を薬とし、汝の薬は食事とせよ

これは、古代ギリシャの医者のヒポクラテスの言葉です。

医学の父と呼ばれ、病気は神が与えた罰だと思われていた時代に罰などではなく、

環境や、食事、生活習慣によるものであると信じ、主張しました。

 

食は本当に大切で、食べたものが体の中で分解され吸収され、細胞になるわけです。

あの時食べたマックが、焼き肉が、コーラが、野菜があなたの肌を血液を、

体を作っているんです。

 

想像してみてください。

今日の御飯があなたの細胞になるんです。

今日何を食べましたか?

 

インスタント食品ばかり食べていたら、インスタント食品でできた体になるし、

質の良い食事をしていれば、質の良い細胞ができます。

質のいい細胞なら、病気にもなりにくい。

神経伝達物質や、ホルモンだってそうです。

 

ペットフードもすっかり品質が良くなり、おかげで長生きするコが増えました。

いつまでも健康的に、ピンピンコロリ☆がいいですね。

闘病や寝たきりにはならずに、最後まで楽しみながら一緒にいられたら幸せだと思います。

 

 

 

2 コメント

2014年

7月

22日

いよいよ・・・

いよいよ、HPをオープンします。

ちょっとドキドキ・・・

 

一組でも多くのオーナーさんと動物たちが、幸せな老後を過ごせますように。

0 コメント